休息のすすめ。


どうもおひさしぶりです。みむらです。
最近忙しいんやらなんやら、よくわからないまま、荒波に揉まれつつ気づいたら3月入ってました。

えーと、よくないですね。

 

よくないと言えば、
8日でしたか、9日でしたか、猛烈に布団から出たくなくて、
一日中布団に潜っていました。

ついでに、電子機器には普段と比べたら全くといっていいほど触らないぐらいの感じで。
(でも全く触っていない訳ではなく。)

 

普段であれば、やばいあれやらないと! という焦りに駆られて飛び起きて作業を始めるわけですが、
その日に限っては素直に布団に潜ってました。

その日だけは開発進んでません、関係各位申し訳ないです。

 

でもふと思ったのが、
こういう日が1日ぐらいあってもいいんじゃないかなと。

おかげさまで、ものすっごく気分がよくなりました。
いあ、布団パワーは恐ろしいですね。

 

温泉は有料ですが、布団ならタダですよ。これはおいしい。

 

もしかすると、連続して作業続けるよりも、
睡眠時間をきっちり取った方が作業時間が長いのではないかと。

そういや、AVTOKYO でもそんなセッションがあったような。 うむ、嘘ではなかったらしい。

 

そんなこんなで、

気分が落ち着かないときとか、
動と静の狭間で葛藤を繰り返しているようなら、一回布団に潜って寝た方がいいのかもしれませんね。

体が休まる、というか心が安まります。

 

 

・・・・そういえば、記事冒頭にあげた楽曲。
運動会ではおなじみですが、「トランペット吹きの休日」という楽曲です。

おそらく、普段の私はこんなんじゃないぜ、うぉぉぉぉ ってな感じで作った楽曲な気がしますが、

 

私の場合の解釈だと、休みもやるぜ、うぉぉぉぉぉぉ となるので、いつかぶったおれますね()
私の周りの人でも倒れそうな人を見かけますが、大丈夫ですかね。。


 

関連記事