ICT スクール 2008 を修了して。


あれは・・。あれですね。

非常に高速な授業内容で、短い期間で作品を作成して。

知恵熱(覚えすぎや頭の使いすぎやらなにやらで、強烈な頭痛に悩まされます。これ。)もでますし、
期限とにらめっこしながら、膨大な量のかつよくわからないコードを、初めての言語で操作して。

そんな新しいことづくしで、高速な内容で。

制作中はやっぱり、「来年は・・。もしあってもちょっと遠慮させてもらうかな・・。」と正直思っていましたが、ふと思い返してみれば、「来年もやってみようかな」となるわけです。

なんとなく、あの猛烈に頭が動いている時というのは、
ICT スクール内のコミュニティの中でも記述されていましたが、いいのかもしれませんね。
(そのへん、茂木先生どうなんでしょうか。

そいでもって、さらに持ってくるなら、これを浦島効果 というそうで。

にしても、あれです。まず最初に生活リズムが完璧に狂っています。今のところ。
睡眠時間が、ICTっぽい睡眠時間になってます。

それと、コードが早く浮かぶようになりまして、
文章もいい感じで早く浮かぶわけです。

これはあれでしょうね。脳みそのコアクロックが確実にあがったような。そんな気がしないでもありません。

コミュニティサイトの方には 一気に学習してみることを薦めます。とのこと。
ちょうど良く夏休みの宿題が完全に放置されているのでやってみることにします。

それにしても・・。本当に疲れました。えぇ。疲れた。本当に。
でも、無駄な疲れ方ではないですし。


 

関連記事