そういえば。


タイトルが思いつかないときとか、ふと書こうかと思ったとき。

このタイトルはいいですね。 ・・。どーでもいいですが。

 

そんなわけで、そーいえば、

【文部科学省-ICTスクール2008】 ICT分野で世界一級のクリエーターを目指せ!

に行ってきます。

 

ただでさえ関東の枠を出たことがない人が、いきなり遠く離れた地に行くのですから、

不思議なものです。

そんなもんもやっぱり放っておいて。

 

そんなわけで、行く訳なのですが、

いっこうに資料が届く気配がありません。

電話口で「選ばれました-」とは言っていましたけど・・。

 

んー・・。

よく、締め切り日の放課後に残ってその資料がくるのを待っていたり、

明日のことについて前の日に連絡が来る。なんてことも学校ではよくあるのですがね・・w

こういうのはちょっと・・。

 

大阪在住の方であれば、ちょいと行けばいいのですが、

私はそんなにちょいとは迎えませんよ・・?w

 

早めに資料をよこしてくれないと・・・。まさか、旅費も負担してくれるとか言っていましたが、

旅費全額負担とか・・?そういうことに・・?

 

それだったら、家でおとなしく、HSP や Microsoft Visual C++ の画面とでもにらめっこしてますよ。

(いや・・。 VC++ は・・。今制限しているので・・。 HSP での開発ににらめっこかな・・。あー・・。いつになったら解放されるんだ私は。

 

そんなこんなで、行くはずなのですが、資料が来ないと行きません(行けません)が・・?

もしや、第二次選考で外れたとか、そういうおち・・?w

もしそうだとしたら・・。 まぁ、いいか。資料が来なかったら行かなければいいんだ。いや、行けないんだ。うん。

なぜなら、校長先生の承認が必要だから・・。

(ん。 I can’t go. Because the principal’s approval is necessary. というような、英文が、直訳するだけでできそうな。)

(でも、この英文、適当に書いたから間違ってそうな。うん。絶対間違ってるよ。だって、正しい文章を書ける自信がないから。)

 

まぁ。そんなこんなで。うん。資料待ってます。

(どーせ費用を負担してくれるなら、飛行機で行ってみたいものだねぇw 一度も乗ったことがないもので・・w


 

関連記事


2 thoughts on “そういえば。

  1. 神無月

    I can’t go because the Principal doesn’t consent yet.
    【まだ校長先生が承認してくれないので私は行くことが出来ない。】

    I can’t go because I am necessary for the Principal’s approval.
    【校長先生の承認が必要なので私は行くことが出来ない。】

    ボクも英文法には自信ないけど。
    こういう文章の作り方もアリな気がする。
    あー・・・きっと間違ってそう。。。

  2. Mimura 投稿作成者

    >神無月さん

    いや・・w 神無月さんの英語は、あってる! きっとあっているはずさっ!
    でも、今日書類が届いて、どうも承認なしでも行くことはできそうです・・。

    神無月さんもやればきっとおもしろかったんじゃないかなぁ・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください