2013 年振り返り


どうもみむらです。

毎年のように NHK 紅白歌合戦を見ながら
あと少しで今年も終わりなんだなぁとしみじみしております。

 

研究室で本格的に活動を始めたのもこの年ですし、
Windows 8.1 がリリースされたのもこの年。

かなり色々ありました。

・・・今年は研究関連の出来事や外部に公開できない出来事も結構ありまして、
それは公開するのはマズイので、それ以外で・・w

2月には SECCON CTF の全国大会。

3月は鹿児島の友人を訪ねに鹿児島に突撃しました。
そうそう、リアルひだまり荘。

WP_000133

これを探しに行ったのもこの月でした。

あとは某局に取材されて、電波に乗ったりもしました。

WP_000141

(取材なので、メーカー部分をテープでぺたぺた)

 

4月。

Linux 上で Hyper-V の動的メモリやらいろいろと使えるようにしてみた。  みむらの手記手帳
こんな記事書きました。

今では普通に kernel.org から持ってくるだけで普通に使えるのですが、
この頃はまだ patchwork に転がっているだけでしたので、それをかき集めて適当に・・。

 

7月。

ソフトウェアからタッチ入力を行う ( SendInput のタッチ版をする場合のメモ )  みむらの手記手帳
こんな感じの記事を書きました。

Kinect で手のひらの動きを検知して、タッチ操作として送り込む、
なんていうプログラムも書いたりしました。

 

8月。

8月になる、その瞬間は飛行機の機内にいました!

IMG_0677

ロサンゼルスなう!!
・・・はじめてパスポートを取得して、はじめて海外に突撃してきました。

IMG_0619

途中でサンフランシスコ(!)に行くことが出来たり!
(一度行ってみたかった!!

IMG_0707

ニュースで話題になったあの電話を見てきたり!

(その他の画像はプライベートの関係で・・申し訳ないです)

 

10月。

6日
信州大学で SECCON CTF (wasamusume)
11日、12日
情報セキュリティワークショップ in 越後湯沢
13日
マレーシアへ移動
18日まで
hack in the box (クアラルンプール)
19日
帰国・高松へ移動 
20日
SECCON CTF (wasamusume)
21日から23日まで
MWS Cup / MWS / CSS
24日
ASF ・帰宅

ちょっと強行スケジュールをやり過ぎました。

IMG_3017

このような感じでごにょごにょと・・。

seccon2013-nagano-result

長野の結果-。

seccon2013-kagawa-graph

香川の結果-。

EpsilonDelta さんに「wasamusume に勝つ!」というように言われたのですが、
こちらはマイペースで・・w 結果は結果でしたが・・(苦笑)

そうそう、アセンブラ短歌をはじめて詠んだのもこの月でしたねぇ。。
IL でアセンブラ短歌  みむらの手記手帳

それと、 zip さんや tarunon さんと初めて会ったのもこの月。

 

11月

日本HP に勉強会で突撃したのがこの月。

そして、この月は九州工業大学の学祭にお邪魔しました。
さすが!という感じで、結構おもしろかったです。
・・そう、女装とか・・。

それと、某研究室にもお邪魔しました。
かーみーさんがわくわくしていたのを覚えています。

 

12月

SECCON 北陸大会(富山)に参加してきた  みむらの手記手帳

SECCON 富山に参加したのはこの月。

graph_toyama_last

結果は良い感じ。

そして、今年は「クリスマスに女子と食事する!」というイベントを行いまして
実にリア充な年を過ごせたかな・・と・・。

や、単に食事に行った時の悪のりなんですけどね・・ww
「クリスマスデートなう!」とか Facebook に書き込んで「炎上マーケティング!」とか
ずいぶんとあほなことをしたもんです・・w

 

そして今日。31日。

zip さんと東京をぐるぐる。
町歩きはかなり好きですので、いろいろな発見があっておもしろかったです。
彼もおもしろい方でしたんで、一緒にいて楽しかったです。
・・ただ、色々と連れ回して申し訳なかったです。

 

・・・・おお、もうこんな時間。今年もこんなところですかね。。

研究室に配属されていろいろと動きましたし、
海外にも初めて行きましたし、
wasamusume もまた全国大会出場権を得ましたし、
今年もまたいろいろな方と繋がりが出来ましたし・・。

そして何より、ゆったんが大学合格したことは非常に大きい出来事だと思っています。

来年もまた、楽しく、そして活発な一年になればいいなと思っています。


 

関連記事