Windows Aero のアニメーションを切って高速に。


どうも。みむらです。

Windows って使ってて、遅いなーとか思ってしまうんですが、
そのものが重いんじゃなくて、視覚効果で重さを感じ取っているということが考えられます。

確かに、アニメーションがあった方が楽しいです。視覚上は。
でもそのコンピュータで何をやるんだろうと考えたとき、作業が圧倒的に早く終わった方がありがたいわけです。

作業中は只でさえイライラすることが多いです。知らず知らずのうちに。
あなたが待ち合わせで、相手を待っているとき、
同じ時間に遅れて来るにしても、歩いて来るのと、走ってくるのでは、後者の方が圧倒的に印象が良いですよね。
前者はやる気が感じられない。これと一緒。

閑話休題

というわけで、遅く感じさせるアニメーション効果をすべて落とすバッチファイルを用意しました。
対象は、Windows Aero を使っているユーザ。

中身は、
image

パフォーマンスオプションの設定をいじくりまわすだけ。


1.ダウンロード

http://mimumimu.net/software/blogup/visual_aero_fast.bat

上記URLを右クリック し、 「対象をファイルを保存」 を選び、デスクトップに保存します。
(mime を見てくれるブラウザでは、自動的にダウンロード画面に移行してくれると思います。)

2.作業中のファイルを保存し、アプリケーションを閉じる。

3.ダウンロードしたファイルを実行

image

このようなファイルが保存されますので、ダブルクリック。

4.勝手にログオフするので、ログインし直す。

アニメーション効果がすべて切れるので、最初は不思議な感じになりますが、
すぐに慣れます。


ただこれになれると、普通のアニメーション効果ONの状態のWindows が、
なかなかにとろっとろしたシステムに見えてきます。

多分、XPまでのユーザが、Windows 7 や Vista に移行して、遅い! と言うのは、
ハードウェアスペックの問題もありますが、こういう細かいところで、とろっとろした感じを出したのが、
どうも宜しくないんじゃないのか、と予想しています。

きびきびした Windows で作業したい方は、上記のバッチを使って、設定変更してみてはいかがでしょうか。
設定を変えると、案外 Aero Glass も高速に見えてきますよ。


 

関連記事