Microsoft Windows 7 Beta (English)


そんなわけで、新しい物好きですのでダウンロードしてきました。

そして、64bit 版をぶっこんでみました。

image5

とりあえず、デスクトップがこんな感じ。

image

image

・・デュアルデスクトップですので、2つ分並んで出てきます・・w

Windows 7 について、インストールしてすぐに感じたことをいくつか。

1.Windows 開発チームの努力が見える。
1.1. さまざまなところに改良が加えられており、それが単にグラフィック機能のみで終わっていない。
1.2. ブート画面が華やかになったこと
1.3. 起動時にロゴが出てくるムービー(Vista の起動時)がなくなったことなど。]

2.Vista より確実に重い。
CPU 1.5Ghz 、MEM 512MB のノートPCを使っているのですが、
Vista はインストールした後の実感として、まださくさくしているなぁ。と思っていたのですが、(メーカー製PCのVista ってなぜかハチャメチャに重いですよね。なんでだろ。Microsoft 純正の Vista イメージですべてインストールしなおすべき・・!)
7 はハチャメチャに重かったです。ベータのこともあるのかもしれませんが・・。

こんなところです。ここから詳しく7に触れてみたいと思います。
まず目が行ったのが下のバー(タスクバー)

image

すべてがアイコンで、同じプログラムがグループ化されます。

しかし、単にグループ化しただけでは使いづらいわけです。
(それで私は常にグループ化を切ってあるわけですが・・。)

image

多重起動してある場合はこうなって・・。つまり、プレビューを見ながら選べるわけです。また、プレビューをポイントすると、ほかのウィンドウがすべて透過されます。

image これが・・

image こんな感じへ・・。すばらしいです。

また、右下の時刻表示については、下に日時、上に時刻が出ていますが、もちろんこれもいじることが可能で、変更をしますとimage こんな感じの表示も可能です。うん。すげぇ。

あとあと、プログラムについてもすばらしいんです。
好きなプログラムをすぐに登録できます。これ。

タスクバー中の好きなプログラムを右クリックして・・

image ここをクリックしますと、登録完了です。

あとは、終了しても残っていますので、必要になったらクリック –> 起動です。

なお、順番の入れ替えも、D&D で自由に行えます。

次にスタートバー。これも猛烈に改造が加わってます。

image

Vista となんら変わりない。と思いきや、(Run は設定をいじって出してありますが・・w)

右矢印が出ているアプリケーションがあると思います。
これをポイントすると・・。

image

このようにそのプログラムの設定などが出てきて、すぐに操作が可能なようになっています。

これは

image タスクバーで右クリックしても同一のメニューが出ます。すんばらしい。

あとあと。左端、右端にウィンドウを持っていくと、

image こんな感じの半透明のウィンドウが出て、そこで離すと

image ウィンドウの半分にちゃんと整形され、上に対して同様の操作をとると、ウィンドウいっぱいに表示されるようになります。

ここまで見ている方はふと疑問に思っていることがひとつあるはずかと思われます。

壁紙が違っているぞ・・。と。理由は簡単で、壁紙が定期的に変更されるんです。これ。ユーザーを飽きさせないというすばらしさがありますね。

image

デスクトップを右クリックしたときのメニューはこんな感じ。

下の3つが、上から「ディスプレイ設定」「ガジェット」「個人設定」といった感じ。

あと、個人設定の画面もまた面白く、

image

このように大量にあるテーマから選ぶ形です。

(もちろん、以前同様に一つ一つ別々に選択することも可能です)

image ・・こんな感じ。

検索機能もみやすくなりました。

image

以前よりも明らかに検索速度が向上していますし、表示も「どこが当てはまったのか」が明確になっています。

なかなかすばらしいです。

そして、アクセサリでも「ペイント」がとんでもないことになっています。これ。

image

ここまで変わればすばらしいものだ・・www

image ブラシについてここまでいろいろなものがあります。

image

Viewメニューにも多数あり、

image やろうと思えば、ペイントじゃねーだろ。というレベルまでできます。さすが。

image あと、メニュー操作はOffice 2007 とぴったり。Microsoft さんはこのような方式をとっていくようですね。

image

いくつか画像を出すのであれば、エクスプローラがこんな感じ・・。

あと、よくある性能評価ですが、

image

5.9までというMAX値をなくしたようです。これでほかの環境との比較が判りやすくできる・・。

image

あと、ここのグリーンの色がついているIEのロゴ。これはダウンロード率と同期しています。実に見やすい。

あとは・・。Windows ロゴの輝き?

image -> image  きれいー。

あと・・。MP4 が標準対応している・・。とか。

image

Windows Media Player の再生リスト。

image 再生中。

image

ユーザーファイルはこんな感じ。

あと、スクリーンショットをいくつか取っていて気づいたのが、

UACの能力が弱まっているなぁ・・。ということ。

ただし、その分だけデータがユーザごとのデータとして分かれているようなので、まぁ・・。うるさくなくていいかな。と思うのと、危険だなぁ・・。とおもうところで。

あとあと。ハチャメチャに x64 は安定していて高速ですね。いいなぁ。

なんかなー。けっこう支離滅裂な文章になりましたが、

感じたことをいくつかあげますと、

1.64bit 版。私は好きだなぁ。これ。いいなぁ。

2.Windows 7 いいなぁ。これ。でも、重いのをどうにかしてほしいのと、操作性がちょっと・・。それと、Vista 買って2年目ぐらいで変えるのもあほくさい。うん。おし。 Win7 の次のOS買うか!!

そして最後に・・

image

ソフトウェアの動作を確認しました。これはどちらかというと x64 での動作テストですね。

そんなわけで。


 

関連記事