[リストへもどる]
新着記事

タイトル chrome hearts コピー
記事No1207   [関連記事]
投稿日: 2019/08/20(Tue) 15:44:51
投稿者 chrome hearts コピー
そこに漂う高級感は、本物ならではの高尚な雰囲気である。 http://www.keevoo.com/brand-334.html chrome hearts コピー ペンダント 、ペンダントトップに光があたった時の輝きは素晴らしいものがあり、チャームとして身につけられた時は、フィリグリー クロスの輝きが、お顔を明るく照らしてくれます。
ブランドコピーhttp://golfcopy.com/i0dcgj/ カナダグース Canada Goose ブランド コピー 優良 店


タイトルenshopi.comスーパー コピー 通販 優良
記事No1206   [関連記事]
投稿日: 2019/08/16(Fri) 11:33:23
投稿者ブランド コピー 激安enshopi.com
ブランド スニーカー 激安enshopi.comオールシーズンお召し頂けますブランド コピーenshopi.com/goodsbrand-5-c0/id-750.html大人気のモングレーメンズTシャツです。スリムなフォルムにお洒落な首周りを演出。セレブファッションでも定番の片すそインがばっちり決まる絶妙なラインに仕上げました。ストレッチ素材で動いやすく使いやすいのもうれしいデザイン。街着はもちろんレジャーにも最適です。enshopi.comブランド コピー バック

タイトルhttp://www.clubrand.com/pp-46-c0/
記事No1205   [関連記事]
投稿日: 2019/07/15(Mon) 17:59:20
投稿者フィッチ コピー
高品質 人気 春夏新作 ショートパンツ 正規品と同等品質の き,品質が秀逸,値段が激安!
フィッチ コピー 新作_アバクロンビー&フィッチ コピー http://www.clubrand.com/fl-206-b0/sp-21346.html激安_アバクロンビー&フィッチ コピー 通販
きなどの商品や情報が満載!全商品写真は100%実物撮影です!
お客様の満足度は業界No.1です!アバクロンビー&フィッチ 服 偽物,http://www.clubrand.com/pp-46-c0/アバクロンビー&フィッチ ズボン 偽物
モンクレール maya 偽物 http://jpshopkopi.com/burando-39-c0.html モンクレール maya 偽物

タイトル2019新品ブランド靴コピー
記事No1204   [関連記事]
投稿日: 2019/07/02(Tue) 00:32:30
投稿者田中 一修
ルイヴィトン 靴 コピー
http://copy2017.com/list/269
グッチ 靴 コピー
http://copy2017.com/list/270

タイトルメモ帳で印刷指定枚数の2倍の印刷が出力される
記事No1203   [関連記事]
投稿日: 2019/06/22(Sat) 20:57:10
投稿者みやうち
以前に問い合わせたことがありますが、未解決のままなので再度投稿いたしました。

メモ帳の印刷設定ページで枚数指定するとプリンター側の印刷設定にも同時にその指定枚数が反映されます。つまり、仮にメモ帳の印刷枚数を2枚にすると、自動的にプリンター側の印刷枚数にも印刷枚数2が反映されます。両者の印刷命令が別個に指定されたことになり、結果各2枚の指定x2箇所=4枚の印刷出力となりました。
これを修正できれば、良いとおもいますが、いかがでしょうか?

タイトル2019年の新素材
記事No1202   [関連記事]
投稿日: 2019/06/13(Thu) 17:38:03
投稿者田中 一修
2019年の新素材
新作高品質 腕時計

旗艦店:http://copy2017.com/
Email:copy2017@163.com
店長:田中 一修

タイトルバーバリー 長 財布 コピー
記事No1201   [関連記事]
投稿日: 2019/05/24(Fri) 10:46:01
投稿者バーバリー 長 財布 コピー
ブランド スーパー コピー http://www.hxqiu.com/ 様々なスタイルにも合わせやすくこなれた印象を与えます。バーバリー 長 財布 コピー http://www.hxqiu.com/?brand-29.html ビジネスシーンでこちらを持っていたらとてもオシャレです。取引先の方にも絶対褒められること間違いないと思います。

タイトルRe: 使用OSと「メモ帳」の不具合について
記事No1178   [関連記事]
投稿日: 2017/09/17(Sun) 17:21:05
投稿者もっちー
みむら様へ

書き忘れておりました。不具合の追加報告です。

ストレージ管理ツールのストレージリスト「状態」が「使用中」のものを左クリックしても、プレビューウィンドウに内容が表示されません。

1. ストレージをクリックし、メニューから「ストレージ:1」>「ストレージ 1 の書き込み」を選択した後、書き込みたい文章を入力。これで自動的にストレージに書き込まれていき、
2. 書き込みを終了させストレージに保存したいところでファイルメニューから「上書き保存」し、ソフトを終了するなり、ファイルメニュー「新規作成」を選択するなりする。
3. その後、ソフトを起動するなり、「新規作成」するなりで現れる新しいウィンドウ(つまり、タイトルバーに「-Storage:1」の表記が無いウィンドウ)で、
ストレージメニューから「ストレージ:1」>「ストレージ 1 の読み込み」を選択すると、ストレージ 1 の内容が新しいウィンドウにコピペされる。
  (コピペ後はタイトルバーに「-Storage:1」の表記が追加される)

実際これでストレージは使用出来ているので、ストレージの使い方は合っていると思います。
しかし、先述した通り「状態」が「使用中」のリストを左クリックしても、プレビューウィンドウに内容が表示されません。
勿論プレビューボタンをクリックしても全く表示されません。ただしスクロールバーは表示されるので「状態」が「未使用」のリストとは違うのだという事は分かります。
恐らくこれもWindows10故の不具合だと思いますが、ストレージ機能そのものは使用出来ているので、大して問題ではないのですが、一応お伝えしておきます。

タイトル使用OSと「メモ帳」の不具合について
記事No1177   [関連記事]
投稿日: 2017/09/16(Sat) 23:39:30
投稿者もっちー
みむら様へ

現在使用しているOSはWindows10(バージョン1703/OSビルド15063,608)です。

「メモ帳」の開発の継続を検討なさっておられるのでしたらとても嬉しいです。

現在、例えば、「 Windows10(バージョン1703/OSビルド15063,608) 」と入力する際、

1. 「 windows 」と入力して変換キーを押すと、英単語全体が反転し選択状態になり、いくつかの選択肢の中から「 Windows 」を選択し、何の問題も無く「 w 」のみを大文字に変換し、変換後は自動的に英単語の末尾にキャレットが置かれる場合と、

2. 「 windows 」と入力して変換キーを押すと、その行の最初の英数字の最初の一文字目のみが反転し選択状態になり、いくつかの選択肢の中から「 W 」という具合に「 w 」のみをどうにか大文字に変換出来るものの変換後はキャレットの位置が「 W 」の後ろに置かれてしまう場合があります。(この場合は、続けて「 OS 」と入力変換したくても「 W 」というその行の最初の英数字の最初の一文字目のみが反転し選択状態になります)

何が引き金になっているのか分かりませんが、恐らくWindows10故の不具合だと思います。
「 その行の最初の英数字の最初の一文字目のみが反転し選択状態になる 」という不具合が発生した際は、大文字に変換したい英数字を一文字ずつ、改行して常に行の先頭に持って行ってから変換し、その後マウス操作でキャレットの位置を正しく調整してから、BackSpaceキーで前の文字に繋げる、という方法で回避は可能ですが、入力がとても遅くなり疲れます。
せめてこの不具合を発生させる引き金が何であるのかが分かれば対策の仕様もあるのですが、残念ながら全く分かりません。不具合が発生しない様に祈りながら使わせて頂いております。
ですので、もし開発が継続され、不具合が解消されるのであれば本当に嬉しいです。
Mimura Software メモ帳はとても使い勝手の良い素晴らしいソフトです。Windows標準搭載のメモ帳では物足りず、ワードパッドでは今一使い方がよく分からないという私にはMimura Software メモ帳が丁度良いのです。
ですので、もし開発が継続されるのであれば本当に嬉しいです。
さらに、印刷プレビュー機能を追加搭載して頂ければ言う事無し、最高です。
代替ソフトが見当たらないので何年でも待たせて頂きます。現行バージョンで。

タイトルRe: メモ帳の複数印刷の結果
記事No1176   [関連記事]
投稿日: 2017/09/13(Wed) 22:55:53
投稿者みむら
MYT 様

こちらの件に関しましては、
処理系が Windows XP までの頃を想定したものとなっておりまして
Windows 10 での挙動が保証されていないために起きている問題となっております。

大変申し訳ございません。


現行のプログラムコードですと最新の環境に合わせて書き直すことが難しく、最新の技術を用いてソフトウェアを書き直すことを検討しております。

もしよろしければ現行の版での不満点等を合わせてお教え頂けましたら幸いです。